古村治彦の政治情報紹介・分析ブログ

SNSI研究員・愛知大学国際問題研究所客員研究員の古村治彦のブログです。翻訳と評論の分野で活動しています。日常、考えたことを文章にして発表していきたいと思います。古村治彦の経歴などについては、以下のアドレスをご覧ください。http://soejimaronbun.sakura.ne.jp/goaisatsu.html 連絡先は、harryfurumura@gmail.com です。よろしくお願いします。

タグ:定例会

 古村治彦です。

 2017年5月28日に開催されます、
「第37回 副島隆彦を囲む会主催定例会」をご紹介いたします。よろしくお願い申し上げます。

(貼りつけはじめ)

第37回 副島隆彦を囲む会主催定例会
「ディヴィッド・ロックフェラー死後の世界新秩序“G3”を大予言する」
講師:副島隆彦先生、中田安彦研究員

開催日 2017年5月28日(日曜日)

nihonkenchikugakkaihalimap001

会場 「日本建築学会 建築会館ホール」
アクセス
■JR「田町」駅,都営地下鉄「三田」駅(浅草線・三田線)

会場住所 〒108-8414 東京都港区芝5丁目26番20号
TEL:03-3456-2051 FAX:03-3456-2058
※定例会の予定等についてのご質問は、囲む会(メールアドレス:snsi@mwb.biglobe.ne.jp、048-788-1837)へ、お問い合わせをお願い致します。
「日本建築学会 建築会館ホール」へは、交通アクセスについてだけ、お問い合わせ下さい。

【当日の予定】

開場  12:15
開演  13:00
終了  16:30

※開場、開演時間以外は、あくまで予定です。終了時刻等が変更になる場合もございます。
※お席は全て「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。
※ご入金いただいた参加費は、いかなる事情がありましても、払い戻しできません。ご了承いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先:
「副島隆彦を囲む会」
メールアドレス:snsi@mwb.biglobe.ne.jp、048-788-1837

お申込みはこちらから

americanikuitsubusarerunihonkeizai001
アメリカに食い潰される日本経済

(貼りつけ終わり)





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 古村治彦です。

 副島隆彦を囲む会の第36回定例会が11月20日に開催の運びとなりました。よろしくお願い申し上げます。

======

 中田安彦(アルルの男・ヒロシ)です。今日は2016年9月15日です。

 毎年恒例の秋の定例会のお知らせです。今回は、特別ゲストに、鳩山由紀夫元首相(一般財団 東アジア共同体研究所理事長)をお招きすることになりました。

●11/20講演会お申込みはコチラ↓
http://soejima.to/cgi-bin/kouen/kouen.html

  鳩山由紀夫元首相といえば2009年のあの民主党政権交代を小沢一郎元代表とともに成し遂げた政治家です。2012年暮れに衆議院議員を引退後は、中国や ロシアといった国々とも交流する民間外交の担い手としても有名です。最近では、中国が音頭を取って立ち上げた、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の国際 諮問委員会のボードメンバーにも選ばれました。先日亡くなられた鳩山邦夫元総務大臣のお兄さま、祖父に鳩山一郎元首相を持つことでも知られております。

  今回の講演会では、元首相の鳩山先生と副島隆彦SNSI所長の初顔合わせとなります。次期アメリカ大統領に事実上決まった「ドナルド・トランプ新政権」の 行方と今後の東アジア情勢がどうなるかということから、6年前のあの政権交代からわずか8ヶ月で崩壊した鳩山民主党政権では本当は何が起きていたのかにつ いても、知ることが出来るでしょう。

 既に知られているように、鳩山先生は、有権者の強い意志を受けて政権交代を果たした首相時代に普天 間飛行場移設問題でアメリカの対日操り班「ジャパン・ハンドラーズ」と日本の外務・防衛官僚機構の連携による恐ろしいサボタージュ、謀略によってあっとい う間に一年を経ずしてつぶされてしまいました。この間の事情はすでに、先生ご自身のご著書やあの「ウィキリークス」の流出公電(アメリカ国務省の電報流 出)などでもすでに少しずつ明らかにされておりますが、今回の講演会ではこの点について、当事者の証言になります。もう6年経ったからこそ明らかになる事 実もあるのではないかと思います。その意味では、以前に開催した、孫崎享・元外務省元国際情報局長をゲストにお招きした「外務省の正体」講演会の続編と言 えるかもしれません。



  鳩山元首相は、東京大学工学部計数工学科卒業で、スタンフォード大学大学院工学部博士課程修了の理科系のご経歴を持ち、政治家としても、1986年に自民 党田中派の新人候補として北海道の地からデビューし、その後、90年代には新党さきがけの結党に参加、旧民主党時代には菅直人元首相とともに活躍し、99 年に代表に就任し、その後、2003年の民主党と小沢一郎の自由党の合併後は、07年には党幹事長、そして小沢一郎代表辞任後には代表となり、09年の衆 院選で圧勝し、総理大臣に就任しました。2012年の総選挙を前に政界を引退し、現在はロシアや中国といった国々との民間外交に力を入れられており、民間 シンクタンクの東アジア共同体研究所理事長として沖縄の基地問題の解決に尽力されておられます。今年になって、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の諮問 委員会のメンバーに任命されました。

 今回の講演会では第1部で鳩山先生にお話いただくだけではなく、副島先生や私によるディスカッション形式でのセッションも予定されております。

  今回のメインの鳩山先生にご登場いただく第2部のディスカッションに当たりましては、皆様からもぜひ、「これだけは是非聞いて置かなければならない!」と いう質問を事前に募集したいと思います。質問事項は、講演会の「申し込みフォーム」に書くことが出来るようになっております。質問はとりまとめて講演会の 運営の参考として使う予定です。今回の講演会は参加される会員の皆様と一緒に作り上げていきたいとおもいます。是非、参加される皆様は事前に質問をどしど しお寄せください。
 
◯講演会の詳しい日程は、以下のとおりです。
◯講演会名:「鳩山由紀夫元首相が見た、『属国・日本』の真実」(仮)
講師:鳩山由紀夫元首相、副島隆彦、中田安彦(司会進行)
日時:2016年11月20日(日)
開催場所:三井住友銀行東館 ライジング・スクエア「SMBCホール」
住所:東京都千代田区丸の内1−3−2 地下鉄「大手町駅」C14出口直結

https://www.rising-square.jp/access.html

◯進行(講演会の形式・当日の予定)

開催日:2016年11月20日(日)

12:15 開場
13:00 開演 鳩山由紀夫先生 講演(30分)
13:30 第一部 終了(15分休憩)
13:45 第二部 パネルディスカッション(鳩山、副島、中田)(75分)
15:00 第二部 終了(15分休憩)
15:15 第三部 質疑応答(鳩山、副島、中田)(30分)
15:45 第三部 終了
15:50 当日のまとめなど(副島)
16:20 終了の予定

※終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。

講演会費
会員:5000円
非会員:6000円

◯お願い

●11/20講演会お申込みはコチラ↓

http://soejima.to/cgi-bin/kouen/kouen.html
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 古村治彦です。

 

2016年5月29日に「副島隆彦の学問道場」の定例会が開催されます。テーマは「アメリカ大統領選挙と最新の国際政治・経済情勢」です。ドナルド・トランプ旋風の原動力 “ポピュリズム”と”アメリカファースト!”とは何か、改めてじっくり語ります。

 

 宜しくお願い致します。

 

=====

 

35回副島隆彦を囲む会主催定例会

 

『<アメリカ名物>「トランプ・ポピュリズムの嵐」と最新の世界情勢(仮題)』

講師:副島隆彦

 

『数理物理学の思考(仮題)』

講師:小澤徹

 

【参加費について】

参加費(特別会費)

「『囲む会』会員の方:4,000円/非会員(1 Day会員)の方:6,000円」

になります。

 

【ご注意】

※複数人でお申し込みをされた方は、

「各お一人様につき、4,000円(または 6,000円)ずつ」の合計の金額を、お振込み下さい。

■□■□■

 

【会場について/交通手段】

 

・「全電通労働会館 ホール」

↓以下のURLをクリックしていただくと、

↓会場「全電通労働会館」までのアクセスのご案内が出てきます。

http://nttbj.itp.ne.jp/0332192211/index.html

 

zendentsuhall002

35 副島隆彦を囲む会主催定例会

『アメリカ名物「トランプ・ポピュリズムの嵐」と最新の世界情勢(仮題)』

小澤徹(早稲田大学理工学部教授)講演

講師:副島隆彦先生、小澤徹研究員

 

開催日 2016年5月29日(日曜日)

会場 「全電通労働会館 ホール」

アクセス

■JR 中央線 総武線「御茶の水駅」聖橋口出口 徒歩5

■東京メトロ 千代田線「新御茶ノ水」駅 B3出口 徒歩3

■都営地下鉄 新宿線 「小川町」駅 A7出口 徒歩4

■東京メトロ 丸の内線 「淡路町」駅 A5出口 徒歩4

 

会場住所 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3丁目6

電話 03-3219-2211  FAX 03-3219-2219

※定例会の予定等についてのご質問は、囲む会(メールアドレス:snsi@mwb.biglobe.ne.jp)へ、お問い合わせをお願い致します。

「全電通労働会館 ホール」へは、交通アクセスについてだけ、お問い合わせ下さい。

【当日の予定】

 

開場  12:15

開演  13:00

終了  17:30

 

※開場、開演時間以外は、あくまで予定です。終了時刻等が変更になる場合もございます。

※お席は全て「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。

 

お問い合わせ先:

「副島隆彦を囲む会」

メールアドレス:snsi@mwb.biglobe.ne.jp

 

=====

 

※申込み画面のアドレスはこちら↓

http://soejima.to/cgi-bin/kouen/kouen.html

 

※ページへはこちらからどうぞ。


(終わり)

アメリカ政治の秘密
古村 治彦
PHP研究所
2012-05-12


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ