古村治彦(ふるむらはるひこ)の政治情報紹介・分析ブログ

SNSI研究員・愛知大学国際問題研究所客員研究員の古村治彦(ふるむらはるひこ)のブログです。翻訳と評論の分野で活動しています。日常、考えたことを文章にして発表していきたいと思います。古村治彦の経歴などについては、お手数ですが、twitter accountかamazonの著者ページをご覧ください 連絡先は、harryfurumura@gmail.com です。twitter accountは、@Harryfurumura です。よろしくお願いします。

タグ:新型コロナウイルス感染拡大対策

 古村治彦です。

 アメリカ民主党にはケネディ家という超名門の家系がある。格差縮小や福祉を訴える民主党内に「王朝」のような、「貴族」のような存在があるのは甚だおかしいことだが、日本でも世襲で100年にわたってずっと代議士を出しているような家もある。政治が一種「家業」「稼業」となることはある。

 ニューヨーク民主党の名門と言えばクオモ家だ。そのクオモ家にスキャンダルの連鎖が襲い、その権威が失墜してしまった。今年8月、第56代ニューヨーク州知事を務めていたアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo、1957年-、64歳)が、性的スキャンダルで辞任した。そして、12月上旬、弟で、CNNのニューズ番組のアンカー(ニューズキャスター)を務めていたクリス・クオモ(Chris Cuomo、1970年-、51歳で死)がCNNから解雇された。こちらは兄の性的スキャンダルに関して、兄を守ろうとして、メディア各社に探りの電話をしたり、兄の補佐官に連絡を取り、「手助けをさせて欲しい」と申し出たりしていたことが明らかになったための解雇だ。また、弟クリス自身にも性的スキャンダルが浮上している。

chriscuomoandrewcuomo501 

クリス・クオモ(左)とアンドリュー・クオモ

アンドリュー・クオモは、ニューヨーク州知事として、新型コロナウイルス感染拡大で名前を上げた。ドナルド・トランプ大統領との舌戦も記憶に新しいところだ。クリス・クオモはハンサムなニューズキャスターとして脚光を浴び、2013年からはCNNで自分の名前を冠した報道番組を持ち、その番組の視聴率が高いことで、更に注目を浴び、人気が上がっていた。兄アンドリューに11名の女性に対する性的スキャンダルが浮上し、アドリューは8月に知事を辞任した。このスキャンダルをめぐり、クリスは兄を助けようとして、介入をしたために、こちらもCNNから解雇となった。

アンドリュー・クオモとクリス・クオモの父は、第52代ニューヨーク州知事を務めたマリオ・クオモ(Mario Cuomo、1932-2015年、82歳で死)だ。父マリオ、息子アンドリューと父子でニューヨーク州知事を務めた。父マリオ・クオモと言えば、1984年の民主党全国大会で行った演説が名演説として、今でも語り草になっている。このブログでも以下のように紹介している。演説の映像とその訳文を掲載している。興味がある方は是非お読みいただきたい。

mariocuomoandrewcuomo501

マリオ・クオモ(左)とアンドリュー・クオモ

※2015年1月3日付記事「元ニューヨーク州知事マリオ・クオモが亡くなりました。彼の1984年の演説は今の日本の状況を話しているかのようです」↓

http://suinikki.blog.jp/archives/19838549.html

 ニューヨーク州知事アンドリュー・クオモの新型コロナ感染拡大対策は評価が高く、リベラルな人々からの支持も高かった。日本でも、日本政府の無能ブリとの対象で良く取り上げていた人々がいた。しかし、そうした人々の期待を裏切り、そうした人々を沈黙させることになってしまった。弟クリスも兄を守ろうと不適切な行動をし、自身にも性的スキャンダルが浮上するということになった。ニューヨークの名門クオモ家の権威は失墜した。この裏には、民主党内の激しい権力争いがあるだろうと推測されるが、全貌が明らかになるかは分からない。

(貼り付けはじめ)

●「CNNスター司会者に無期限の停職 兄のクオモ前知事をセクハラ問題で支援」

2021121

BBC

https://www.bbc.com/japanese/59486985

CNNのスター司会者クリス・クオモ氏が、性的虐待を告発された兄で前ニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモ氏を支援したとして、無期限の停職処分を受けた。CNN30日、発表した。

クリス氏による兄に対する支援をめぐっては、ニューヨーク州のレティシア・ジェイムズ司法長官が29日に新たな文書を公表していた。

CNNはその文書によって、「彼が兄の対応において、私たちが知っていたよりも多大な関与をしていた」ことが判明したと説明した。

アンドリュー氏は、部下に性的嫌がらせをしたと検察当局に指摘され、8月に州知事を辞任した。

クリス氏が政治家の兄を陰で支援していたことは、ジャーナリストの倫理に反する行為だと、メディア界で広く考えられている。

■より大きな役割求める

州司法長官が公表した数千ページに及ぶ文書によると、クリス氏はアンドリュー氏の弁護で自分がより大きな役割を果たすのを認めるよう、アンドリュー氏のスタッフに繰り返し求めた。

クリス氏は3月、アンドリュー氏の秘書官だったメリッサ・デローザ氏に、「私のことを信頼してほしい」、「私たちは取り返しのつかない間違いを犯している」などとメッセージを送ったという。

CNNはもともと、クリス氏がアンドリュー氏について報じることを禁止していた。しかし昨年、ニューヨーク州で新型コロナウイルスが大流行したのを受け、一時的にその禁止を解いた。

クリス氏は自らの番組でアンドリュー氏にインタビューし、知事のリーダーシップをたたえるようになった。

■「深刻な疑問生じた」

CNNは当初、こうしたやりとりを擁護していた。しかし30日になり、「(司法長官が公表した)文書については知らなかったが、その内容から深刻な疑問が生じた」とする声明を出した。

「クリスは兄のスタッフに助言をしたと認めた。彼はCNNのルールを破ったし、私たちはそのことを公表した」

「しかし、私たちは彼の独特の立場と、仕事より家族を優先することに理解を示した」

「だが、今回の文書は、彼が兄の対応において、私たちが知っていたよりも多大な関与をしていたと指摘している」

■兄側とのやりとり

クリス氏がアンドリュー氏のスタッフと関わりを持っていたことは、多数のメールやメッセージから明らかになっている。

クリス氏はアンドリュー氏の上級補佐官に、「私に準備の手助けをさせてください」とメッセージを送っていた。また、今後どのような疑惑が出てくるのか、他の米メディアに連絡を取って探ると約束していた。

アンドリュー氏の秘書官だったデローザ氏がクリス氏に対し、同氏の「情報源」を使って調べるよう依頼していたこともあった。

これに対しクリス氏は、「了解」と返事をしていた。

■セクハラ疑惑

州司法当局は3月、アンドリュー氏が部下の女性11人に対してセクハラをしたり体をまさぐったりしていたと、捜査で結論づけた。

アンドリュー氏は昨年、州知事として新型ウイルス関連の記者会見を連日開き、米メディアで称賛された。しかしセクハラ疑惑が浮上すると、ジョー・バイデン大統領を含め、所属する民主党の関係者たちから辞任を求める声が高まった。

クリス氏は5月、アンドリュー氏側と話し合いをしていたことについて謝罪。性的虐待の被害者を全面的に擁護する立場だと強調した。

クリス氏はCNN2013年に入社した。同氏とアンドリュー氏の父親もかつて、ニューヨーク州知事(民主党)を務めた。

====

報告:CNNによるクオモの解雇は性的ハラスメント告発の中で実施された(Cuomo's firing from CNN came amid allegation of sexual misconduct: report

ドミニク・マストランゲロ筆

2021年12月5日

『ザ・ヒル』誌

https://thehill.com/homenews/media/584401-cuomos-firing-from-cnn-came-amid-allegations-of-sexual-misconduct-report?rl=1

CNNがクリス・クオモを解雇した。今回の解雇は、クリス・クオモに関連する性的スキャンダルについて申し立てをCNNが認識してわずか数日後のことだった。

クオモは土曜日午後にケーブルニューズ・ネットワークであるCNNから解雇された。火曜日から出演見合わせとなっていた。その前日の月曜日に、クリス・クオモの兄である前ニューヨーク州知事アンドリュー・クオモの性的スキャンダルに関する州当局の捜査の一環として文書が発表された。その文書によって、クリス・クオモが兄である知事の側近たちと協力して性的スキャンダルの疑惑から守ろうとしたことが明らかになった。そのために火曜日に出演見合わせ処分を受けた。

『ニューヨーク・タイムズ』紙は水曜日、弁護士のデブラ・S・カッツは、前ニューヨーク州知事アンドリュー・クオモを違法行為で訴えた女性の代理人を務めているが、カッツがクリス・クオモに対する性的な違法行為について訴える準備をしている別の依頼人がいることをCNNに告知した、と報じた。

カッツはニューヨーク・タイムズの取材に対して、CNNではないあるニューズネットワークの下級スタッフによって訴えが準備されており、「この件はアンドリュー・クオモ前知事の件とは無関係だ」と述べた。

日曜日、CNNの広報担当者は、本誌に出した声明の中で次のように述べている。「クリス・クオモが兄を守るために行った行動に関して私たちが受け取った報告書に基づいて、私たちは契約を廃棄するための理由を得た。今週、クリスに関する新たな疑惑が寄せられ、私たちはそれを真摯に受け止め、直ちに行動を起こすことを遅らせる理由はないと考えた」。

カッツは日曜日に発表した声明の中で次のように述べている。「金曜日までに、私はCNNと私の依頼人の準備中の訴訟についての文書による証拠を与えることに関して、そして、依頼人をCNNの社外弁護士とのインタヴューに応じられるようにすることについて議論を行った」。

カッツは次のように述べている。「私の依頼人が今回訴訟準備を行いそれを公表したのは、彼女が自分の経験と関連書類を共有することで、他の女性を守ることができると考えたからだ。彼女は今後もCNNの調査に協力する。事件の性質上、彼女は匿名を希望している。この決定を尊重していただきたい」。

CNNは、土曜日午後にクリス・クオモを解雇した時、同社はクリス・クオモの行動に関して「尊敬を集めるある法律事務所が検証を行って」、その報告書を受け取っていた、と述べた。

「検証の過程で、新たな情報も明らかになった。今回の解雇で終わりにせず、私たちは適切な調査をこれからも行っていく」とCNNは述べた。

クリス・クオモの広報担当者は、ニューヨーク・タイムズに宛てた声明の中で、性的な違法行為について否定した。

クリス・クオモの広報担当スティーヴン・ゴールドバーグは、「これら匿名の告発の内容は真実ではない」と述べた。

土曜日に解雇処分となった後、クリス・クオモは「これは私が望むCNNでの時間の終わり方ではない」と述べた。

彼は声明の中で次のように述べている。「しかし、私がなぜ、どのようにして兄を助けたのかは、すでにお話した通りだ。このようなことになって残念であるが、クオモ・プライムタイムのティームと、最も競争の激しい時間帯にCNNのナンバーワン番組として行った仕事を、これ以上ないほど誇りに思っている。私はティームの皆さんとおかげだったと深く感謝している。そして、本当に重要な仕事をしてくれた特別な人々のティームから離れることを寂しく思う」。

クリス・クオモが解雇されたのは、ゴールデンタイムのケーブルニューズ司会者として、8月に州知事を辞任した兄の疑惑について、当初はメディア各社に「電話をかけたことなどない」と視聴者に語っていたクオモに対して、それが嘘だと分かり、社内外からの圧力が高まったことが原因となった。

(貼り付け終わり)

(終わり)
bigtech5shawokaitaiseyo501
ビッグテック5社を解体せよ

akumanocybersensouwobidenseikengahajimeru001

 悪魔のサイバー戦争をバイデン政権が始める
20211129sankeiad505

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 古村治彦です。

 2021年5月29日に発売になった最新刊『悪魔のサイバー戦争をバイデン政権が始める』(秀和システム)を是非お読みください。

akumanocybersensouwobidenseikengahajimeru001
 
悪魔のサイバー戦争をバイデン政権が始める

 ジョー・バイデン大統領の世論調査の結果についての記事をご紹介する。全体では支持率60%ということになる。下の記事に掲載されているより詳しい結果を見ていただくと、性別、人種別、地方別、住んでいる場所の種類別、年収別、学歴別、支持政党別のより詳しい数字が出ている。性別では男性の方が女性よりも支持率が高い。人種別では非白人(アフリカ系、アジア系、ヒスパニック系)の方が白人よりも支持率が高い。地方ではアメリカ西部(太平洋沿岸)、住んでいる場所では都市部、年収では7万5000ドル以上、学歴では4年制大学卒以上でバイデン支持が高い。支持政党別では、民主党支持で94%、共和党支持では23%であった。女性の人気が低い理由はどうしてなのかが分からない。
bidenapprovalrate20210522001

 政策分野別では、経済対策では57%の支持、雇用対策で57%、テロリズム対策で56%、移民対策で49%、外交で53%、政府の運営で59%、新型コロナウイルス感染対策で68%だった。新型コロナウイルス感染対策は評価が高いが、外交政策では評価が低いという結果になった。最も評価が低いのは移民対策ということで、カマラ・ハリス副大統領を責任者に任命した。概して国内政策の方が外交政策に比べて評価が高いが、これは、国内政策会議委員長に任命したスーザン・ライスの功績ということになるだろう。スーザン・ライスについては拙著『悪魔のサイバー戦争をバイデン政権が始める』で詳しく取り上げている。

 バイデン政権は600兆円規模の予算を提案し、雇用と経済浮揚を目指している。しかし、これには赤字国債とインフレの問題が付きまとう。「ある程度のインフレ率まで国債発行しそれを財源に回しても構わない」というMMT理論については、賛否両論ある。現在の日本はMMT理論を実践しているという状態であるが、物価上昇率は目標の2%に遠く及ばない。アメリカではインフレ懸念が高まっているが、建材が回復しきらないうちにインフレになるということは人々の生活に大きな負担を強いるということになる。ここの見極めが重要だ。

 バイデン大統領はかなりリベラル派、進歩主義派に近い政策を実行しているが、民主党内部の保守派(ブルードッグ)や共和党側とどのように折り合いをつけるか、その政権運営が注目される。

(貼り付けはじめ)

世論調査:大統領としてのバイデンの仕事ぶりに60%が承認を与えた(Poll: 60 percent approve of Biden's job as president

ガブリエラ・シュルト筆

2021年5月22日

『ザ・ヒル』誌

https://thehill.com/hilltv/what-americas-thinking/554855-poll-60-percent-approve-of-biden-as-president

最新の『ザ・ヒル』誌・ハリスX社の共同世論調査の結果によると、バイデン大統領のホワイトハウスでの働きについて10名の内6名が認めているということが分かった。

2021年5月17日から19日にかけて、登録済の有権者を対象に実施された世論調査の結果では、60%が大統領としてバイデンの働きぶりを認めている。4月26日から28日にかけて実施された世論調査の結果とほぼ同じだった。

今回の世論調査の結果では、バイデンの新型コロナウイルス感染拡大対応に対して最も高い支持が与えられているが、移民対策については最も低い支持しか与えられていない。新型コロナウイルス感染拡大には68%が支持を与え、移民対策については49%が支持を与えた。

59%がバイデンの政権による統治の仕事ぶりを認めた。

経済対策と雇用創出に対しては57%、テロリズム対策には56%が支持を与えた。

イスラエルとハマスとの間での暴力衝突が発生して以降に今回の世論調査は発表されたが、バイデンの外交対応についての支持率は56%から53%に微減であった。

両者の停戦合意は木曜日に発表された。

最新の『ザ・ヒル』誌・ハリスX社の共同世論調査は1889名の登録済の有権者を対象に実施された。誤差は2.25ポイントである。

(貼り付け終わり)

(終わり)

amerikaseijinohimitsu019
アメリカ政治の秘密
harvarddaigakunohimitsu001
ハーヴァード大学の秘密 日本人が知らない世界一の名門の裏側
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ